チャットレディ メールレディ 副業 OL

普通のOLでもチャットレディなら月50万円を目指せる環境がいまならある!

 

普通のOLなら手取り18万円がいいところ.....。

 

よほどのキャリアや役職がつかなければ、都会でも地方でも1人暮らしをしながら贅沢なんて夢のまた夢....。

 

 

ですが、チャットレディの世界では誰にも言わず、こっそりと蓄財や贅沢を楽しむ普通のOLがわんさかゴロゴロしています。

 

それはなぜか?

 

その理由と普通のOLが副業チャットレディとして月50万円を安定的に稼ぐ具体的な戦略を最前線からお届けします。

 

☆この記事を書いてくれた人

 

世の中、金とコネがすべてだと考える普通のOL30代独身。将来はお金の心配をすることなく愛犬とゆっくり暮らすことが夢。顔で笑い、心で毒づく鬼畜外道。

 

 

普通のOLがチャットレディをやろうと思ったきっかけ

 

 

副業ブームですね。

 

ちょっと前までは残業!残業!残業!、

 

残業できない奴はクズ、社会をなめてんじゃねーよなど罵声を浴びせていた老害昭和リーマンも今では手の平返しで効率化を連呼する世の中。

 

そんな中、さっそうと登場したのが働き方改革による副業ブーム(笑)

 

世の中、というか日本という国は空気が支配していると外人の友達がいっていましたが本当に不思議なものですよね。

 

 

そんな背景もあって、私も副業?副業??副業???

 

と自分になりに問いかけ、風俗やキャバでもやるか?

 

いや30代のババアが風俗?キャバ?

 

熟女ブームにのっかって会社員兼風俗嬢やキャバ嬢で世の中の厳しさを体感するか?

 

と思ったのですが、当然そこまでの根性もなくネットで情報収集する悶々とした日々.....。

 

 

そこで、私の感性にふれたのがチャットレディというお仕事。

 

まあ、簡単に言えばネットでキャバ嬢や風俗嬢のまねごとをするお仕事ですね。

 

実際にやってみると奥が深く、なかなか面白いものですが、はじめる前は心臓バクバク。

 

会社にバレずにできるのか?

 

まあ副業解禁されたし大丈夫か?、でも世間体がな〜とかいろいろ小心者らしく考えても、

 

やっぱり金がほしくてチャットレディをやってみることになったのでした(笑)

 

・目次へ戻る

 

月50万稼げるようになったのはどこでどんなスタイルでやるかを決めたから

 

自分なりの勝ちスタイルをみつけること。

 

普通のOLが副業チャットレディで月50万円を安定的に稼ぐにはどうしたらいいか?、と聞かれたら私はこう答えます。

 

 

私はいま平均週3回の通勤チャットレディとして安定的に月50万円以上を稼いでいます。

 

ただ、だからといって私と同じように通勤チャットレディをやれば月50万円以上稼げるようにはなりません。

 

なぜなら、人それぞれスタイルが違うからです。

 

 

私は金がすべてで金かねカネの人生です。

 

でも、家にいるときは金よりも愛犬のほうが大事です。

 

だからどうしても在宅でスマホでやるチャットレディは私のスタイルには合いませんでした。

 

どうしてもメリハリがつかず、ダレちゃうんですね。

 

在宅でメールレディ、スマホチャットレディ、PCのwebカメラでチャットレディなど本当にいろいろトライしました。

 

でも結果はそれはそれは酷いもの(笑)

 

毎日やっても月3万円とか(笑)

 

学生時代のバイトのほうが稼げてんじゃねーかよ、と怒りに震えましたが、

 

ひょんなことから通勤タイプでOLのようにチャットレディやれば稼げるんじゃね?

 

と思って通勤チャットレディをやってからは報酬が右肩上がりに♪

 

 

通勤チャットレディの事務所は全国にたくさんありますが、

 

私が登録した大手のポケットワークはスタッフがガチで私たちを稼がせようと親身なので、

 

そのノウハウを吸収してやることやったというのが勝ちパターンにはまった結果だと思います。

 

 

だからこそ、

 

まずはいろいろ直感でピンときたものを手当たり次第に手をつけてみるというのが副業チャットレディのキーポイントだと思います。

 

どこのサイトや事務所もすぐにはじめてすぐにやめられるますからね、

 

そのメリットをぞんぶんに活用してぜひ自分だけの勝ちパターンをみつけるためにどんどんトライしてみてください。

 

これが1番大切だと思います。

 

・目次へ戻る

 

普通のOLなら通勤チャットレディがおすすめ

 

 

最後に私は通勤チャットレディでたまたま勝ちパターンをみつけることができたので、

 

通勤チャットレディのおすすめポイントを書いて、

 

このくだらない記事を締めくくりたいと思います(笑)

 

まあ、いいたいことは3つですね。

 

◇メリハリをつけることで、ダラダラしないで絶対に稼ぐ。

 

在宅でマイペースにポチポチやればチャットレディは稼げる。

 

これは事実だと思います。

 

ただ、これにはデメリットもあります。

 

それは自由の海の中でマイペースにやれるぶん、メリハリをつけてやらなければ時間だけを消耗することになって稼げないということです。

 

私のように普通のOLであればオフィスでは周り目からそれなりにメリハリをつけて仕事をすると思います。

 

ただ自宅ではどうか?メリハリをつけてダラダラせず仕事ができるか?

 

私には無理でした。

 

だからこそ、事務所のチャットルームで通勤チャットレディとして働くことでメリハリがつき、その日その日の一発勝負で稼ぐことが楽しくなりました。

 

また、実際に経験がある人だとわかりますが、スマホでやるチャットレディにしても在宅だとできないことがあるんですよね。

 

例えばアダルトならグッズや衣装、ノンアダでも照明などなど。

 

通勤チャットレディであれば、衣装からチャットで使うグッズまですべて無料で使用することができます。

 

ちょっとメンドくさいと思われる通勤チャットレディですが、稼ぐための環境が無料で提供されるメリットは計り知れないです。

 

 

◇必ず現金を持ちかえる、数字を上げる。

 

通勤チャットレディのおすすめポイントとしてはこれが1番なのですが、その日稼いだ報酬を1000円単位の現ナマで持ち帰ることができる点です。

 

つまりは完全日払い対応ということですね。

 

もちろん、サイトに登録して在宅でやる場合も申請すれば振込で現金を受け取ることができます。

 

でも、やっぱり翌日振込や5000円以上など通勤チャットレディが事務所で現ナマをもらうよりも不便です。

 

個人的に私は通勤してその日のチャットでは必ず一定額稼いで現ナマのキャッシュを持ち帰るつもりでその日その日を勝負してきました。

 

それが結果的に数字を上げるコツになり、今でも月50万を安定的に稼げている最大の理由だと思っています。

 

また、通勤タイプの場合はうまく報酬があげられないときなどは専属のスタッフが常駐しているので、すぐに相談することができます。

 

チャットのノウハウ、待機からどうやればチャット接続につながるか?、などのすべてのノウハウを現場で直接教えてもらうことができます。

 

これが日々積み重なってくると、ある日から突然報酬がグンと跳ねるときがやってきます。

 

それからは報酬が右肩上がりになって、マイペースで余裕のある通勤チャットレディ副業ライフを送れるようになります。

 

 

◇どの年代でも安心して働ける安全性。

 

通勤チャットレディの事務所のチャットルームはネカフェのようなイメージです。

 

ただ決定的に違うのは清潔度。そして安全性です。

 

在宅だと異常でキチガイ的なお客から家を特定される、もしくはネット上のセキュリティが心配ということもありますが、通勤チャットレディではそんな不安は一切ありません。

 

PCパソコンもスペックの良いもの、照明もバッチリ、身バレ防止のためのメイク・ウィッグ・衣装などもすべてレンタル無料、

 

などなど、

 

清潔で豪華なチャットルームを使用して安心して働ける安全性。

 

これ意外と重要です。

 

なによりチャットだけに集中できるので短時間でもサクっと稼げれば即あがって現金日払いお持ち帰りができる環境です。

 

そして、私は30代のババアですが、通勤チャットレディは事務所で他の女性とかち会うことがまずありません。

 

20代も30代も40代も50代も、

 

どの年代も働いているようですが基本的にはチャットルームに1人なので出勤すれば1人でマイペースに安心してお仕事に集中することができます。

 

 

 

 

以上、長々と私が通勤チャットレディやってみて、

 

おすすめだったポイント3つを紹介しましたが、

 

もちろん世の中そんな甘くない、

 

デメリットもあります。

 

それは通勤が面倒だということ。

 

あ〜今日はだるい、いちいち事務所でやるのがたまらなく面倒ということもあります。

 

私は新宿のポケットワークですが、都内でもその他の都市でも通勤チャットレディなら同じようなこと考えてると思います(笑)

 

ただ不思議なことにその日に稼げて報酬があると来てよかった〜ってなるんですね(笑)

 

なので、メリハリつけて月50万程度副業で稼ぎたいって私のような普通のOLさんたちは通勤チャットレディを副業の選択肢のひとつとして考えてみるのもアリだと思います。

 

 

関連ページ

子育てしながらスマホチャットで稼ぐ女性が急増している意外なワケ。
子育て中は働けない.....。そんな時代は過去のもの。現在はスマホ1台で家で大切な子供を世話しながら稼ぐ女性が急増しています。そんな子育て中のスマホチャットレディのいまを現場から直撃取材♪
私はパパ活ではなく、チャット&メールレディで稼ぐ。
パパ活より稼げると言われるチャットレディ&メールレディの世界。なぜいま多くの女性がパパ活ではなく、チャットレディ&メールレディをやるようになったのか?その真相に迫りました。
通勤チャットレディはコレがおすすめだ!※月150万へのテク3つ
通勤チャットレディとして稼ぐためのテクニックは最低3つあります。どこでどうやってやれば1番稼げるのか?そのコツを紹介します!
TOPへ